2009年度新卒採用における就職サイト

就職サイトは、現在のリクルート活動における一番のキーポイントになります。

学生のほとんどがなんらかのサイトに登録をし、
リクルート活動のほとんどをWEB上で行なう。

それが、現在の学生の動向になっています。

よって、就職サイトに情報を載せるということは学生に対しての
アプローチの第一歩になるわけです。

そこで重要になってくるのが、下記にも書きました、
どの就職サイトを利用し、どうやって運用をしていくか。

2009年度就職サイトは、
これまでよりも学生に対しての情報量が更に多くなっています。
(動画やブログなど)

「溢れる情報を選別し、伝えたいことのみ学生に」

これがいかに大変で、難しいか。

弊社では、
好評により適時採用のノウハウセミナーも開催しておりますので、
ご興味のある方はぜひ。

一部抜粋-------------------------------------

≪2009年度版就職サイトの変更点と比較・傾向≫

①就職サイト運営各社の取り組みから見るマーケット感

②09サイト、ここがポイント!各就職サイトの特徴と、傾向

③就職サイト活用事例 ~組み合せ活用事例とポイント~

----------------------------------------------
新卒就職サイト掲載情報はこちらから
新卒就職サイト比較セミナーのお申込はこちらから

-お問い合わせはこちら-------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
--------------------------------
-------------------------------------------------
キャリアマート/リクルーティングアドバイザー

転職求人情報
人材紹介サービス
新卒採用アウトソーシング
新卒採用コンサルティング
-------------------------------------------------



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック