【学生の気持ちって!?】リクルーター・面接官トレーニング

今の時期は内定を出し始め、
もう終わりに近いという企業様も多いのではないでしょうか?

しかし、2009年度新卒採用の求人倍率も2.14倍と昨年に引き続き
学生優位の状況が続いています。

ですので、様々な人事のご担当の方から
「今年はやはり内定辞退が多い」という話を聞いています。

また昨年との違いは、イイ所までいっているのに
内定を出してから態度が変わる学生が多いという声です。

では、どうすれば良いのか??

①内定者フォローツールを利用する
②内定だしを行う前に学生の意欲を高める

などが考えられます。

同時に進行頂きたいのが本音ですが、
一番重要なのは②です。

「学生に価値のある内定」をだす必要があるのです。

その為に、選考途中には学生とどう話していけば良いのか。

面接の時はどう対応をすれば良いのか。

リクルーターの本当の役割とは?


そんなどうすれば良いのかという企業様に対して、
研修を行っているのが、題名にあったリクルーター・面接官トレーニングです。

興味のある企業様は是非!


リクルーター・面接官トレーニング のご相談は こちら

新卒採用アウトソーシングメニューの詳細は こちら
合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト

"【学生の気持ちって!?】リクルーター・面接官トレーニング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント