テーマ:採用アウトソーシング

採用代行を利用した、新卒採用

新卒採用において、近年採用代行を利用する企業が非常に増えています。 その背景としては、採用業務においては、会社説明会の開催や、応募書類での書類選考、筆記試験や面接の実施など 採用決定(内定)までのプロセスが以前よりも多様化・長期化していることが要因として挙げられます。 特に新卒採用は、特定の時期に業務集中的に発生する為…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用アドバイザーとして2009年の抱負

遅ればせながら明けましておめでとうございます。 経済環境が激変した2008年。 新卒採用の環境では、内定辞退が大きく問題になるなど、 企業だけではなく、雇用にも大きく影響をしました。 その状況を反映してか、2009年の企業トップの年頭所感は なんとかしてこの状況を乗り切ろうという決意に溢れているのかなと感じました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用アウトソーシング

以前、戦略的アウトソーシングについてブログを書きましたが、 その際、学生の動きについてエントリーやセミナー参加は減る傾向にあるといいました。 実際に2010年度採用が動き始め、データを見てみると 10月は昨年よりエントリーが多いものの、11月以降になるとエントリーは減っています。 何が増えているか? それはセミナーへの参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦略的新卒採用アウトソーシング

つい先日の日経の調査によると、来春入社予定の大卒者の数は、 前年比1.4%減で5年ぶりのマイナスとのことです。 景気感もあるでしょうが、企業もついに新卒採用を減らしつつあるという 証拠になります。 しかし、学生の動きも絞込みに入っており、 エントリー社数やセミナー参加社数は年々減少を続けています。 2010年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more